災害に備えて

平成30年10月3日(水)ルピナスで避難訓練を行いました。最初にスタッフから災害時の心得である「お・か・し・も・ち」の話をしました。子どもたちは、おさない、かけない、しゃべらない、もどらない、ちかづかないをしっかり守って、一時避難場所まで集団で移動しました。その他、防災センターで消化体験を実施しました。これからもルピナスではこどもたちの防災意識を高めるため、子どもたちの命を守るために、定期的に避難訓練を行い、災害に備えていきたいと思います。